Thursday, March 12, 2020

Pittsburgh Japanese School to end its semester early, cancel classes in March.



The Pittsburgh Japanese School (ピッツバーグ日本語補習授業校), which meets Sundays at Shady Side Academy Middle School in Fox Chapel, has cancelled the final day of its school year and its graduation ceremonies. Shadyside Academy is performing a deep cleaning of facilities during its spring break and
[a]uxiliary programs and facility rentals by outside groups have been canceled over break to enable this to happen
The announcement from the Pittsburgh Japanese School:
【休校連絡】ピッツバーグ日本語補習授業校 休校について


平素よりピッツバーグ日本語補習授業校(以下補習校)の活動にご理解と

ご協力をいただき、誠にありがとうございます。 



掲題の件、校舎の借用先であるSSAより3月末までの校舎借用キャンセルの申し入れがありました。

それに伴い、3月15日(日)は休校とし、予定されていた卒業証書授与式と

2019年度後期終業式は中止といたします。



4月以降の対応については、改めてご連絡させて頂きます。



ピッツバーグ日本語補習授業校

学校長 土橋 稔史

2019年度運営委員会